リストカット 仕事 できない 影響

リストカットで仕事ができない!影響とは?

スポンサーリンク

今回は、リストカットで仕事ができない!影響とは?についてご紹介します。

 

リストカットという、自傷行為は一度やってしまうと大変なのです。
このサイトでは、リストカットに悩んでいる人やその周りの人がすこしでもためになるようなことを書いていくサイトなので、決してリストカットを進めるようなサイトではございません。
ですが、気を遣って真実ではないことも書きたくないのでお伝えしていきます。
リストカットの跡は消えません。
中には、消える人もいるそうですがかなり浅い傷で切りたてですと塗り薬で消えますが、それ以外ですと一生残る傷になるんです。
仕事ができないとは言えないですが、気になる部分は多いにあります。
もしも自分が接客業の社長だった場合に、リストカットが無数に多い子を積極的に雇うでしょうか?
様々な弊害は生まれてくることは間違いないのです。

スポンサーリンク

レーザーや手術の治療もありますが、レーザーは長期間の治療と費用がかなり必要になります。
手術のほうは、リストカットの跡は消えるのですが、新しい傷跡が残る手術をします。
なので、どのみち傷が残ることが多いのです。

 

ですが、仕事ができないなどと言っていれば、生活などできないので、そんな時におすすめがファンデーションテープです。
薄い肌の色と似たフィルムシールなのです。
これは、傷跡やタトゥーを隠すためにある商品なので使いやすいでしょう。
ファンデーションだけですと、傷跡によってデコボコに見えたりするのでテープの場合は使いやすいですし、ファンデーションが服などにもつかないため使いがってはいいでしょう。

 

仕事ができないと悩む前に、同じ境遇の人が他にもいることを理解して対策を考えていくことが大切なのです。

 

まとめ〜リストカットで仕事ができない!影響とは?〜

 

・リストカットの傷は完全に消すことは難しいのです。

 

・隠すことで、生まれてきた影響も乗り越えることができるのです。

スポンサーリンク